OHAMA GROUP

MANAGEMENT PHOLOSOPHY
経営理念

お客様に喜びを
従業員に幸せを
会社の繁栄を
社会に貢献を

1970年(昭和45)に、大濱節生が創業した新栄工業をルーツに持つ おおはまグループはまもなく創業50周年を迎えます。総合建設業の株式会社大濱組を中核企業とし、 建設・土木だけでなく、飲食、ホテル、流通、農業(ファーム)、旅行代理店、海外事業、 そして外国人技能実習生の受け入れなど、15事業を多角的に展開していますが、 すべては「お客様の喜ぶ顔が見たい」一心で日々の業務に邁進しています。
お客様が必要とする技術をグループが誇る職人たちがお客様の繁栄に貢献するとともに、 自己研鑽を積み重ねています。ともに成長することが、従業員の幸せにつながるとの信念を胸に、 歩みを止めることなく突き進んでいきます。
これからもお客様の希望と夢を共有し、福岡、九州、日本、 そして世界を創っていく次世代のために
新しい“道”を切り開き続けることを誓います

THE OATH OF THE GROUP
グループ誓いの言葉

私たちは
何事もお客様の
身になって
仕事を行います。

私たち大濱グループは常にお客様の立場に立って、 日々の業務に取り組んでいます。
お客様が求めること、困っている千差万別なことを判断し、 サポートすることがお客様の繁栄につながります。
常にお客様に寄り添い、 抱えている課題を予測・判断する力を高め、 実現へ向けて行動し続けます。